【Bookliveコミックで大人気のエロ漫画】姉はヤンママ授乳中in熱海編・実家編

 

【姉はヤンママ授乳中in熱海編】

<<この漫画を無料で読む>>

この漫画はBookliveコミックで

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

姉はヤンママ授乳中in熱海編

<<お試し読み>>

姉はヤンママ授乳中in実家編

<<お試し読み>>

 

姉はヤンママ授乳中in熱海編のあらすじ・ネタバレ

10歳年上の彼氏にメロメロになってしまっています。

 

私よりも10歳も年上なのに同級生かともう位若いノリと見た目の彼氏ができました。31歳、でも見た目21歳、チャラいし絶対にそうは見えないけど実はIT関係の会社でばりばり仕事できるタイプってのもハマった理由です。

出会いはクラブ、しかもナンパ、友達と一緒に行っていたけど彼はまっすぐ私にだけ声かけてきて、ちょっとってかかなり嬉しくて友達には悪いけどそのまま連れ出されてしまいました。

 

同じ年くらいだと思ってたからノリで廊下でキスしてたら、めっちゃうまいんです。

びっくりして「あ、うまい、、」って呟いちゃって、だろ?だてに年取ってねえし、って。

 

何言ってんの、そんな経験ある?って笑ったら、二桁後半って言うから、何歳からやってそうなるの?って聞くと、普通に18くらいでもなるでしょう?って。で31歳って知ったの。

 

それ話している最中もずっとディープでキスつづけているんだよ。

 

まじで離れられないくらい気持ちよくて、続きしたかったら明日また来てって言われて、今度は一人で来たんです。

正直一人だとドキドキしましたが、お~きたね~ってすぐに見つけてくれてニコニコしてこっちに来てくれて、この先に個室あるけど来る?って言われてホイホイついて行ってしまいました。

 

だってまたキスしたかったし、それ以上もされていいって覚悟してかわいい下着も履いてきました。

クラブの関係者の部屋みたいで、知り合いから貸し切りにしてもらったけど鍵がないんだよねって笑いながら昨日みたいなキスをされたらもうどうにでもしてって感じになってきて、体触られて下着をずり下されても全く抵抗する気なんてありませんでした。

 

姉はヤンママ授乳中in実家のネタバレ

 

ごめんね、あんまりゆっくりはしてらんない、人来たらやばいもんねって(笑)って言いながら、堅くなったアレを押し付けられて、片足上げて迎え入れました。

 

気持ちいくてやばかったです。

キスも気持ちいけどこういう体勢でするのも初めてだし気持ちいいし、なにもかもが気もちよくて、自分からも何度も何度もキスを求めていました。

 

「かわいい、付き合ってよ」ってアレ入れたまんまで言われて、うんって言ってそこから付き合っています。

今は一人でそのクラブに遊びに行って彼とそういう感じでエッチしてるのがめっちゃ幸せな時間です。

彼のイケメンな友達にもたくさん紹介してもらって顔見知りも増えたし、今では一人でも全然平気になっちゃいました。

 

【姉はヤンママ授乳中in熱海】

<<この漫画を無料で読む>>

 

この漫画はBookliveコミックで

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

 

 

【姉はヤンママ授乳中in実家】

<<この漫画を無料で読む>>

 

この漫画はBookliveコミックで

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓